まとめ デジカメの写真を気軽に印刷して保存するために

「デジカメの写真を気軽に印刷して保存するために」

デジタルデータでもってても、見ないことが多かったりするので、よく撮れてるやつは白黒写真にして、コンビニのコピー機でまとめて印刷することで、安上がりに写真を現像して、写真に気軽にアクセスしようという試み。10円で12枚もしくは18枚プリントできる。

f:id:kokkaikiseidoumei:20160222171735j:plainこんな感じ。

 

今まで3回ぐらい書いたのをまとめて、自分のために手順みたいなのを作った。

 

そもそも、コンビニのプリンターにもまとめて印刷できる機能があるそうなので、

これをちゃんとすれば、この記事は読まなくてよさそう。

ほぼ日刊イトイ新聞 - ようこそ ほぼ日手帳CLUB

でもこれ見たら小っちゃいし、そんな小っちゃいのよりは、俺のほうが良いと思うんだけどなあ。 

 

1. なんかしらのなんかで白黒画像にする。

経済状況やパソコン環境によって色々あると思う。

 

 

2. 複数の写真をA3サイズの中に収める。ようはコンタクトシートみたいにする。

bashとかimagemagickとか好きな人は、下に張った前前回の記事の奴をやってもらって3に飛ぶ。あんまりbashとか知らないよゥ、という人は前前回の記事を読まずに、この下を読んでください。

印刷したい写真を全部選択して右クリック。印刷をクリック。プリンターをAdobe PDFにする。Adobe PDFが見つからない人は、primo pdfをインストールしてから再トライ。この場合はプリンターをprimo pdfを選んで次に進む。

参照 Primo PDFの使い方

用紙サイズをA3にして、写真を定期券サイズを選択。(この場合縦3、横6の18枚が並ぶ)写真をフレームに合わせるのチェックを外す(勝手に拡大縮小されるとへんになる)。んで印刷。デメリットとしては、背景が白なのでちょっとダサいのと、18枚も入れ込むので、ギュウギュウで、結構写真が見にくい。不満ならimagemagickを覚えて頑張るか、adobeのソフトを買ってコンタクトシート出力をするべき。

A3サイズのPDFが出力される。

 

3. これをセブンイレブンにもってって、白黒プリント。

前回セブンイレブンが一番きれいだというのを調べた。

最終回・デジカメの写真を気軽に印刷して保存するために - Maxon note

他社コンビニのプリンターは全部同じプリンターだったんだけど、セブンイレブンと比較するとデメリットが2つあって、(1)最初に勝手にサイズをカットして印刷するのでせっかく印刷しても切れてる可能性がある。セブンイレブンのは縮小して全体を印刷してくれる。(2)また、一番決め手だったのが、他社のは黒インクの出力が淡くて、あんまり白黒コピーがきれいじゃなかった。この2つが理由。

これは2016年3月現在の話な上、自分の近所のプリンターで試しただけで、もちろん違いもあると思うので自分で試して、一番いいと思うのを探すほうが良い。

maxon-gardenon.hatenablog.com

 

4. ファイリング。

A3を半分に折って、100均のA4ファイルに入れる。

あとは小冊子印刷を頑張ってやって、これを使うのもありかも。