最終回・デジカメの写真を気軽に印刷して保存するために

最後はコンビニのプリンター性能について。比較をしてみた。

セブンイレブンは独自のプリンターなんだけど、ローソンとファミマは同じ機種を使っているらしい。なのでプリンターの比較は「セブンvsファミマ・ローソン連合」になるわけ。ウルトラマンっぽくてよい。セブン~セブン~セブン~セブ~ン!!!

同じコンタクトシート(カラー)A4サイズの奴をそれぞれ

 

・セブン  モノクロ(10円)、カラー(50円)

・ファミマ・ローソン連合  モノクロ・コピー用紙(10円)、モノクロ・光沢紙(80円 )、カラー・コピー用紙(50円)、カラー光沢紙(120円)

 

で比較する。比較項目は、値段、インクの濃さ、その他。

f:id:kokkaikiseidoumei:20160321122248p:plain

ファミマ・ローソン連合について。光沢紙カラーはさすがの綺麗さだったんだけど、画像がことごとく切れてるのがムカついた。あと、光沢紙じゃないコピー用紙印刷はインクが薄くて、モノクロコピーだとマジで噴飯ものの薄さ。普通に文章印刷でも使えんレベルだった。ってか光沢紙プリントで120円って高すぎじゃない?写真プリントが1枚20円だからなあ。

その点セブンイレブンは、光沢紙印刷がない分、ふつうのコピー用紙印刷もインクが濃い目でよかった。カラーコピー紙で比較しても、インクが濃い分だけファミマよりきれいだったし。

つまり何でもセブンのプリンターでよさそう。ファミマローソン連合は機能が多くて操作がちょい難しい感じがした。