メロディー

ぐちゃぐちゃの荒野。コンクリートの破片と、土煙。瓦礫にせき止められた川は一本の流れから形を変え、町の破片に浸透し、窪地を見つけては泥と混ざり、沼を形成する。虻、蠅、蚊。既に飲み水もタンクから枯渇。放射能を選択的に吸着した黒雲母、全ての水面…

東の人、西の国

今日は駒込(こまごめ)で営業なんです、と言おうとした事務所の後輩がコミゴミと言い間違えた。コミゴミ~~?遥かなる~ヤマナミ!亡くなったおばあさんに捧げる~お悔やみ!プロレス界の帝王は~…グレート巽ィ!カカカカ!いちいち韻を踏んで言葉尻で後輩…

バール・シェム

2メートル四方ほどの書斎の中で本を読んでいる。古い机、椅子、書棚、書籍、そして私。そういう夢をよく見ていた天海春香さん。その夢も見なくなって数年はたったかナ。2007年の夏の終わり、久しぶりにその夢を見た。いつも通り本を読んでいると、書斎の後…

沖縄では西は太陽が沈む方角なのでイリと呼ぶらしい(西表島など)

今日は強い気持ちで更新をしようと思ったが、書くべき話がない。テーブルでレッツノート(ubuntuでgnomeにしたもの)からgoogle chromeで更新している。机にはテレビのリモコン、保冷の効くペットボトルケース、エアコンのリモコン、夏休みのおみやげ(喜多…

読書 5月

5月の読書メーター読んだ本の数:2読んだページ数:206ナイス数:10ゲームラボ 2017年 07 月号 [雑誌]読了日:05月16日 著者:悟浄出立の感想覇王別姫はやはりテーマとして別格。ケイカの物語も良かった。悟浄出立は、西遊記ではほぼほぼ活躍しない悟浄の語…

windows on bashのターミナル環境

デフォルトの奴でちょっと気になるところだけ直して使うことにした。conEmuとかpowershellとかで使うのもいいけど、デフォルトのやつの使用感も今後改善されるんじゃねえかと思うのアタシ。3点だけ。 1.lsの時にディレクトリが見分けやすくする2.xwindowで外…

パンク侍、暁に死す

パンク。修羅場の連続、何度の激闘。まだ夜が空けてもいないのに。次々と襲い掛かる刺客。俺が何したっていうんだ!丘陵をくれ。土地を!国破れて山河あり、城春にして草木深し。ああ、楚の歌が聞こえている!虞や虞や、汝を奈何せん。グゥ!?誰だお前!?…

昼頃に九州から本州にわたってうおー関門海峡だ!という感じだったけど、下関で何かするかと思ったけど何もプランがなかったので、とりあえず東京までの乗車券だけ買って、鈍行で東京に向かうことにした。途中大阪の親戚のところで家族と落ち合うので、そこ…

読書 4月

4月の読書メーター読んだ本の数:5読んだページ数:2248ナイス数:1西遊記〈9〉 (岩波文庫)読了日:04月25日 著者:燃えよ剣〈上〉 (新潮文庫)読了日:04月23日 著者:司馬 遼太郎西遊記〈8〉 (岩波文庫)読了日:04月23日 著者:伝奇集 (岩波文庫)読了日:04…

4/25 塹壕は暮らす場所ではない

午前はミーティングに出て(遅刻)、昼間はカレーを何の気なしに食ったら、午後からエラい眠い。何をしようにも眠くて眠くて、あんまり埒があかないので、外に出て散歩を。と思ったら気候が良くて、もうとてつもなく眠くて、公園まで行ってベンチに座って、…

直近の話 2017/4/23

西遊記もいよいよ佳境で色んなことが明らかになってくる、頭を縛る金のタガは旅中の孫悟空に不可欠なアイテムであったということや、西遊記そのものが構造として緻密に書かれており第55回を挟んで同じモチーフの話がシンメトリーで配置されていること。そう…

読書記録 3月

なんか今の時期あおーんって感じ。音楽メーターはサービス終了ということで、今までありがとうな。ウェルベックの地図と領土、とっても面白かったのでお勧めです。あとボルヘスのエルアレフ、翻訳によってはアレフとも言うけど、は最初の不死の話がとても面…

髪の毛

髪の毛の長さどれぐらいにしますか? 結構長いので、適当に短くしてもらえればいいんですけど。半分ぐらい?にバッサリしてもらえれば。 え?半分?半分って何ですか? え? え? え、半分って、え?半分?長さを1とした時の0.5ぐらいですかね…。 いや、そう…

2月 読書記録

なんかすげー忙しくて、気が付いたら2月が終わっていた。 もうちょっと時間を大事にしなければ、と反省を今月はしている。 2017年2月の読書メーター読んだ本の数:2冊読んだページ数:786ページナイス数:3ナイス西遊記〈5〉 (岩波文庫)読了日:2月13日 著者…

読書記録 1月

1月の前半は忙しかった。 中国文学における孤独感は、漢詩の味わい方を魅力たっぷりに解説してくれている。この中で出てきた「群れをはぐれた雁の鳴き声」という比喩があり、これは孤独の象徴としてしばしば使われると記述があった。西遊記4巻を読んでいた…

ドラゴン 退職への道

前にどっかのアドベントカレンダーでーーーが糞だからやめたったぞ!というエントリを読んだけど同様にして自分もそういう職種で働いていたことがあって、やっぱりーーーで働いてはいけないよなあと思った。 会社(民間)辞めるのが大変だった話だけする。3…

複数の画像の明るさを一括で調整する(photoshop)

ドローンでインターバル撮影を行う場合、普通、マニュアルでシャッタースピードとISOを設定し撮影する。オート設定で撮ってしまうと、明るさがバラバラになるためで、特にすべての画像をつなぎ合わせて1枚の写真に加工する場合、その1枚1枚のズレは致命的…

2016年の読書

2016年の読書メーター読んだ本の数:85冊読んだページ数:22594ページナイス数:52ナイスリフォームの爆発読了日:12月31日 著者:町田康予告された殺人の記録 (新潮文庫)読了日:12月14日 著者:G.ガルシア=マルケスわが悲しき娼婦たちの思い出 (Obra de Ga…

2016年 行ってよかったところ

今年いってよかったなというところを何個か書いた。別にランキングではない。何個書くとかも自由だ。一度書いて書き足してるかもしれないし、丸ごとどこか消してるかもしれない。それも自由。 青森駅周辺 晩夏 青森は駅チカ観光地が密集してて、実は全然回り…

11月 読書

僕のすべての質問に自ら答えるため(谷川俊太郎 ネロ) 鹿島茂がツイッターで本棚の宣伝してて、すごい人なはずなのに(文庫版ユリシーズに寄せた文が好きだ)、どうにもそういうことが妙に似合ってるなと感じてしまうというか、人の良さだよなあ。しかし、…

紀行 10月

船の話 今月は船にずっと乗っていた。豪華客船の旅というわけではなくて、中型船の部員としてひたすら黒潮の中を行ったり来たりして。 黒潮は九州からきてる暖流で、親潮と違ってプランクトンが豊富に含まれない。そのために海に浮遊物が少なく、透明度が高…

読書 10月

2016年10月の読書メーター読んだ本の数:5冊読んだページ数:1338ページナイス数:2ナイス嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)読了日:10月18日 著者:米原万里西遊記〈3〉 (岩波文庫)読了日:10月13日 著者:中野美代子危ないお仕事! (新潮文庫)読了日…

ブックオフ・ニューヨーク店(嘘バレ)

「ヘイ、ジャップ」2月のマンハッタン。一人のデブが近づいてくる。「俺はLUCKY STARからのオールド“モエ”オタクだ。好きなのはコナタ。やつの尻を見たことがあるか?たまンねえぜ。ジャパンでは今何が流行ってんだ。教えてくれえねか。」俺は思わず舌打ち…

効率と墓

とにかく今日はリュックサックはディックサック(英語でそれぞれ、ちんぽ、しゃぶるを意味する)というのでダジャレが組めることにえらく喜んでいたし、それから高校で買わされた英単語帳にはスティックとスティフ(硬い)が同じページに配置されていたこと…

紀行 9月

函館・青森に行ってきた。というかソレしか行ってない。10月は忙しかったし、今月もうどこにも行ける予定もないので、もう来月は紀行書くの無理かも。ていうかもう人生無理かも(チーン)。可能な限り長生きはするけどね。 函館、景色は良かったが海鮮とか…

9月 読書記録

2016年9月の読書メーター読んだ本の数:6冊読んだページ数:2010ページナイス数:0ナイスhttp://bookmeter.com/u/20483/matome?invite_id=20483 ■ルーフォック・オルメスの冒険 (創元推理文庫)読了日:9月26日 著者:カミhttp://bookmeter.com/b/4488185010 …

(片耳難聴者向け)音楽をモノラル再生で聞く

結構ステレオが効いてる楽曲なんて片耳難聴者にとってはヘッドホンで聞けない曲として心底憎い感じなんだけど(な~にがサラウンドじゃ!)、プレーヤーでなんとか補完できる。 ちなみに本記事はwindowsユーザー向けで、macユーザーであれば(ios含む)環境…

紀行 8月

8月はあまり遠出のできない月だった。休みをとってもよかったんだけど、自分の場合あまりなかったというか、10、11月が全然動けないのでその前にやることが多くてすごく忙しくて、といっても土日は休んでたんだけど、そういう感じでたっぷり夏休みとい…

8月 読書記録

今月ようやくユリシーズを読み終わった。割と面白かった。ようやくって言っても、水滸伝(傷だらけのマセラッティの人が書いたやつ、借りぐらしのアリエッティではない)を5年かけて読んだ人もいるし、一生かけてヘロドトスを読む人もいるし、上には上がいる…

7月 紀行

8月もお盆が終わり、いよいよなんだか秋の足音が聞こえてくるような気もする.....いたいけな......冗談じゃないぜ! 目が覚めりゃ、冷たい銃口がこっちを向いているかもしれないんだ。 建物の中でゆられていたって、8月後半が台風銀座であることに変わりは…